コンテントヘッダー

運動会のこと

今年もにじのとり保育園と合同で
運動会を行いました。

fc2blog_20171006163433e78.jpg


レッドオクトパスチームの
横断幕

fc2blog_201710061730360e2.jpg


去年1歳児さんだった子達は
みんな2歳児さんになって
とてもしっかり
入場行進ができました。
ちょっと泣くのはご愛敬。
どれもこれも嬉しい成長の第一歩です。

fc2blog_20171006163352fa5.jpg


かけっこも
お名前を言って
網をくぐります。

センセイと手を繋ぎながらでも
泣きながらでも
なんとか自力で立って走って
ママの元まで行けたことは
とてもとても嬉しい出来事でした。


fc2blog_201710061730123a4.jpg


子ども達の頑張りはもとより
ママとパパも外側から
大層な盛り上がりを見せ
運動会は楽しいまま進行しました。

fc2blog_20171006161536a9d.jpg


ママ達のご尽力半端なく。

fc2blog_201710061613516e5.jpg


恒例のそりレースは
激走レース。


fc2blog_20171006161247773.jpg


とっても楽しい運動会になりました。

優勝はパープルマンタチームでした。

fc2blog_20171006190857b6d.jpg


運動会は
ただ、その日走るだけという日ではなく
積み上げこそが運動会ですね。


新しく
企業主導型保育園が
日本中に1000カ所ほどできています。
そんな
乱立する保育園を尻目に

ママがお仕事をしている間
滞在する箱という意味合いでの保育園は
もう不要だよと
囁いている誰かの声が
私には聞こえるようです。

保育園だけに限らず
大切なのは
いつだって目に見えないものの方ですから
何か小さなキラキラを見つけたら
ソレを見つけた自分のことを
いっぱい喜んで欲しいなぁと思います。

お外で
ビービー弾を見つけた時の子どもみたいに♪


それはそうと
子ども達がお外で見つけるビービー弾。
私はソレを使って遊んでいる子ども達を
見たことがありませんが
ソレを使って遊んだ子達がいるから
そこにビービー弾が落ちているはずなのですが

かつて30年ほど前に
受け持っていた4歳児の子達が
夢中になってビービー弾を拾い集めながら

なんでビービー弾って
時々落ちてるんだろう?
と、聞いてきました。

当時私は
神さまが地球に向かって落とした
ドラゴンボールだよ と答えていました。

我ながらテキトーなことを答えたなと思いましたが
あながち嘘ではないかもしれない・・・と
30年経った今
真剣に思います。


一度お休みの日にでも
お子さんとビービー弾探しの旅に
出られてもよいかもしれませんね。


最後に運動会での応援合戦の動画を。
皆さん個別におうちで
LINEを見つめて個人練習でした。


辛い時に思い出して
励ましてもらいます。
パワースポットです。ここはやっぱり。

イエローチームのだけがありません。
ごめんなさい。













園長(お楽しみはこれからです♪)


スポンサーサイト
コンテントヘッダー

喜ぶことの大切さ

にじのとり保育園との合同運動会は
いよいよ明日です。

今日は朝から雨が降っていたので
みんなで
障害物かけっこをしました。


2歳ぐらいだと
まだまだ自分の気持ち最大優先です。
自分の気持ちが乗らない時は
大人の意向関係なしに
やったりやらなかったり。

でもこの日は
いつも走らない~と
泣いて暴れている子が
みんなと同じスタートラインに立って
センセイの掛け声を待って
勢いよく走り出しました!

センセイ達は大興奮です。
いつも走らない子が走ったのですから!
成長以外の何でもありません。

ママにも即時報告です。


こういう時は
どうぞ
掛け値なしに
その後のことは考えずに
ただ
いつもはできなかったことができた
走りたくなったから走った我が子のことを
喜んであげてください。

日々日々成長しています。
朝と夕では別人
なんてことも多々あります。


大人基準で
期待したら
気持ちがしんどいですね。

だけど

基準を子どもにシフトしたら
がっかりすることなんて何もなくて
あるのは喜びだけなんじゃないかなと思います。

運動会の練習を始めてから
少しずつ成長を遂げたバンビくん。

最近バンビくんのママは
<期待>と紙一重の
<期待>を上手に手放して
<喜び>にかえることが
できるようになってきたように思います。

今まで心の中を占領していた
<期待>という名の<心配>を手放したら
空いたスペースに入ってきたのは
<喜び>ですね。

一度喜び方を覚えると
どんどん仲間を引き連れてやってきてくれます。

そしたら
普通にキセキが起こる場面を
バンビくんのママは
もうたくさん見ることができたと思いますよ。


fc2blog_20170929142228d80.jpg


喜び方なんて書きましたけど
ただ
「わーーーーーーい!」
と言うだけ。

保育園が久々だけど大丈夫かな
みんなと仲良く遊べるかな

そんなことを考えているのは大人だけで
久々に来る子も
受け入れる子も
昨日まで一緒にいたみたいに
遊び始めます。

だって
子ども達はまだ
いつが昨日で
いつが明日なんてないのですもの。


fc2blog_2017092914215534e.jpg


いつが昨日でいつが明日なんてことが
わかり始めたら
それを感覚で理解するということを
しなくなります。

言葉が話せるようになるということは
感覚だけでものごとを捉えることが
できなくなるということ。
引き替え。引き替え。

だから
成長は嬉しいことでもあり
ちょっぴり寂しいことでもあります。

だけど
そこさえ大人は
大人の価値観で
成長がちょっぴり寂しいからと
成長の足を引っ張ることだけはしてはいけません。

わかっていてもそこは
成長に対して
手を差し伸べることが
私達の仕事ですね。

決して予習なんかせず
今できること
今日できたことを
一緒に喜びましょう♪

fc2blog_20170929142121a3d.jpg


今月から使っているのは
肩から提げられる水筒。
これだけで
大きいお兄ちゃんお姉ちゃんになった気分で
毎日の楽しさもグン!とUP!

体の成長に伴う
心の成長です♪


fc2blog_20170929142139628.jpg



こういう楽しさに沿って
日々を過ごしていきたいですね。



園長(さーーて明日は運動会♪)



コンテントヘッダー

喫茶ひばり~とうもろこしパーティー~



にじのとり保育園との合同運動会に向けて
日々楽しく
かけっこや楽しいダンスをする毎日のひばり組です。

そんな中先日
たくさんのとうもろこしが
タイガーマスクさまから届いたので
みんなでとうもろこしパーティーを行いました。

fc2blog_2017092018515677b.jpg

他聞にもれず
今回も
<喫茶ひばり>で楽しみました。

招待状はこんな感じ。


fc2blog_20170920175911d84.jpg

黄色の服・アイテムとか書いてるけど
どこまで皆さん黄色くしてきてくださるのかなぁ・・・と
思っていましたら


招待して来てもらった
お兄ちゃんやお姉ちゃんも
しっかり黄色でまとまっていました。

fc2blog_2017092018130023a.jpg


fc2blog_201709201812388e6.jpg


大きいお兄ちゃん達の
一球入魂スピリッツに
火がついていますよ。

強制ではありませんよと言われたら
何か探してやりたい親心♪

fc2blog_2017092018132120d.jpg

fc2blog_20170920184801062.jpg

fc2blog_20170920184824aa4.jpg

fc2blog_201709201848442d2.jpg

fc2blog_20170920185133f14.jpg


楽しい時間と
美味しいとうもろこしは
あっという間です。


おなかも満足。
黄色一色に染まった
ななつぼし保育園でした。


お休みをしていたお友達も
おうちでとうもろこし食べて
参加してくれていました。

よく見たら
ママも黄色♪

fc2blog_20170920190606344.jpg




さて、
明日も楽しく
何してあそぼ♪


美味しい顔ってこんな顔♪

fc2blog_20170920185729bdc.jpg


この日の
ガールズファッションの極みは
こちらのおすましガール。


え?ステキ?
ありがとありがと♪
でもこんなの
普段着普段着♪

fc2blog_20170920190101cdc.jpg




園長(静かなるイエローサブマリンにキセキを♪)

コンテントヘッダー

夏の思い出

ななつぼし保育園のブログ
少し間隔が空いてしまいました。

夏の思い出、
一気に駆け抜けます。

夏の出席ハンコは夏の風物詩です。

7月は扇風機。

fc2blog_20170902103142d14.jpg

おなじみの扇風機の中に
よく見ると
最新式の扇風機が紛れ込んでいました。
ご褒美シールの欄には
ビールのハンコ。
本気の大人のご褒美になってましたよ。




8月は蚊取り線香でした。

fc2blog_2017090210320066e.jpg

週を追うごとに
蚊取り線香が小さくなっていきます。
ライブ感溢れる8月でしたね。




・・・・・・・・・・・・・


先日
にじのとり保育園と合同で行った夏祭り。
ななつぼし保育園に2歳児さんは
ポップコーン屋さんをしました。

製造過程でもつまみ食い。
お店番をしていてもつまみ食い。
とっても楽しい夏祭りでした。

fc2blog_20170902102621168.jpg


ママと一緒にヨーヨー釣りも楽しみました。

fc2blog_201709021026412c1.jpg


お友達やセンセイと一緒に
お兄ちゃん達のお店を巡りました。

fc2blog_20170902102701316.jpg


分園の大きなプールも
すっかり我がもの顔です。

fc2blog_20170902102733403.jpg


バンビ!お水かけるよ!
泣いたらダメよ!

もう泣かないもん!
強くなったもん!

お喋りもとっても達者になってきました。

fc2blog_2017090210281364a.jpg


場所見知りをすることを心配していた
パパやママの気持ちとは裏腹に
すぐに打ち解けて
保育園を楽しんでくれているのは
8月から加わった新しいお友達の
ラッキーちゃん♪

もう笑顔も変顔もお手のものです。

fc2blog_20170902102836833.jpg


ボクもできるよ。へんな顔。
運動会でスタートラインに立てるかどうか
ママは冷や冷やしてるみたいだけど
ボク、何でもやったらできるよ。
わざわざやらんだけ。
自分の間でやりたいだけ。
アーティストってそうじゃない?
ね?パパ!

fc2blog_20170902102951f4e.jpg


ちっちっち・・・
変顔っていうのはね
こういうことを言うのよ。
甘いわ。
まだまだおしりが青いわ。
誰だかわからないぐらい
根性入れて
顔を崩せないとスポットライトは当たらないわよ♪

fc2blog_20170902103019f29.jpg



イス取りゲームもだんだん上手になってきました。

fc2blog_20170902103050cef.jpg


勝った負けたの一喜一憂が
少しだけ本格的になってきました。


真剣勝負の運動会は
もうすぐです。


がんばるぞ!
エイエイオー!!


fc2blog_20170903091548f38.jpg


fc2blog_20170903091527e25.jpg



園長(日毎にしのぎやすくなってきましたね)


コンテントヘッダー

最新トレンド

異常な暑さの中
子ども達は元気に遊んでいます。

水遊びに
運動会ごっこ。



だけど
ななつぼし保育園の
ひばりっ子達の
最近のトレンドはコチラ。

虫好きのゆいセンセイからの伝授なのか
それとも
子ども達の好みなのか
抜け殻LOVE♪


でも、ばあば目線の私は
たくさん持ってる宝物よりも
キレイに切ってもらっている
お爪に目がいきます・・・。

fc2blog_20170726194416411.jpg


女の子だってこんな

fc2blog_2017072619415963a.jpg


私もこんな♪

fc2blog_2017072619423087e.jpg



遅くなっていますが
今月のおちょうめんのハンコは
コレです。


扇風機
時々
ダイソン

fc2blog_20170728115040220.jpg

年度末の
消しゴムハンコグランプリは
何月の作品になりますやら



もうすぐ終わる7月のお部屋も
とっても賑やかでした。


さとしセンセイの八百屋さん


fc2blog_2017072811534914d.jpg


ゆみセンセイの
アイスクリーム屋さん


fc2blog_20170728115337ae5.jpg



きえセンセイ
ゆいセンセイの
かき氷屋さん

fc2blog_20170728115318ecc.jpg


全部
夏祭りへの伏線・・・。


さて、来週には
壁の様子も変わってますよ。

お楽しみに♪


園長(もう金曜日・・・)

コンテントヘッダー

喫茶ひばり


大々的に大げさに宣伝しまくった
喫茶ひばりですが
期待通りの大盛況の中
無事みんなで楽しみ切ることができました。

大げさにすぐ言いますが
子どもの集中時間は
せいぜい30分です。
その時間
ギュッ!!と集中して楽しみます。

ドレスコードは
浴衣or甚兵衛
毎度ご協力ありがとうございます。

fc2blog_201707241859088d1.jpg


大盛り上がりのテーブルです。

fc2blog_20170724190023c96.jpg


センセイ達は
ウエイトレスさん。
次回は私も白いミニスカと
ブルーのタイツで参加しよう
(本気と書いてマジと読む)


fc2blog_20170724185803a4a.jpg


美味しいドーナツは
もぐもぐ無言で食べますよ。

fc2blog_20170724190051d05.jpg


喫茶も楽しいけど
女の子達にはその後の
<センセイごっこ>が一番楽しい♪
ゆみセンセイより
私の方が可愛いよね?


fc2blog_20170724191410a35.jpg


子ども達は
日々の活動の中で
確実に
昨日よりも今日
今日より明日
成長をしています。

目には見えない

次回は
8月の夏祭りで
出張喫茶ひばりをする予定です♪
お楽しみに♪
お迎えに来たパパとママも
楽しめるかも~~~♪

今後は
カラオケ喫茶はどう?
阿波踊り喫茶は?
楽しい案がたくさん出ている
ななつぼし保育園です。


さて、
明日は
月に一度の
にじのとり保育園のお兄ちゃん達との
交流会です。(午前中)

内容は
<ミニ運動会>と
<大きいプールデビュー>です。
さてさて、
どんな一日になりますことやら。


最後の写真は
「まだ間に合いますか~~~」と
駆け込みメールを頂いた
父の日写真です。

いつもとびきりの笑顔のパティーちゃんと
パパです。

4月からの仲間入りでしたが
もうすっかり主になるほどの
スペシャル笑顔なのです。

fc2blog_20170724205039d09.jpg



園長(体力温存)


コンテントヘッダー

随まで楽しむ♪


さて、先日のお誕生日会ですが
7月生まれは誰もいませんでしたから
ステージに上がって
にじのとり保育園のお姉ちゃん達に
お誕生日おめでとう~~♪を
大きな声で言って
いつも歌っている歌を歌ってきました。

その時の様子は
コチラに記しましたのでご覧ください。


お誕生日会は
もちろん自分が祝ってもらうのは
最高に恥ずかしく、そして嬉しいのですが
長い保育園生活でお友達の数だけお祝いをしていると
やがて子ども達は
自分以外の誰かをお祝いすることに
至上の喜びを見いだす時があるのです。

おうちで
お誕生日会ごっこなどをやり出す頃が
ちょうどその頃ですから
どうぞご家庭でお子さんが
お誕生日会ごっこを
パパママを相手に始めだしたら
ええほど
祝われておいてください。

自分の喜びが
自分以外の誰かの喜びに繋がることを
理屈でなく覚えている証拠ですから
しっかり同調していてくださいね。



子ども達は
今日も水遊びです。

fc2blog_20170720121522138.jpg

プールから出るタイミングは
子ども達の自己申告なのですが
今日は
アナどんがなんと1番に出ると申告をしたのですが

その時のセンセイ達
声を揃えて

「えっっ??うそっっ!!!」

でも納得したアナどんは
さっさとお着替えモードに。



そして、
ななつぼし保育園のひばり組さんは
今日、こんなお手紙を持って帰ります。


じゃん!!

fc2blog_20170720121619ae4.jpg

明日は午後から
喫茶ひばりがOPENします。

来月に予定されている夏祭りを
心ゆくまで楽しむ為の
ひとつの方法でもあり
ななつぼし保育園の
今後のルーティンにきっと加わると思います。

<センセイのやりたいこと>
<センセイが子ども達と実現したいこと>

それはどんなに時代が変わっても
保育園で子ども達が過ごすに際して
一番大切なことです。

これに関しては断言しますが
ソコに大人がウキウキして
子ども達と向き合うことせずして
保育の充実はあり得ません。

明日の喫茶ひばり
楽しみ~~~~~♪♪

カラオケはありますか?
追加オーダーはありますか?
ウエイトレス募集してますか?
出前アリですか?
お持ち帰りはアリですか?
お金いりますか?

ふふふふふふ・・・・・
楽しみ
楽しみ♪♪


園長(随まで味わい尽くしましょう♪)



続きを読む

コンテントヘッダー

七夕~プール開き♪


来年度入園希望のご家庭の面談が
始まっています。
暑い
熱い夏が始まりました。

実は面談は
基本的には個人面談をさせて頂いております。

これまでに一度だけ
複数のご家庭で面談を行いましたが
それぞれのご家庭に
添うことが難しいので
やはり集団の面談、説明会は行いません。

ご面倒でも
個別にお時間をご用意頂けたらと思います。
お友達ママと一緒に
ということは行いませんので
よろしくお願い致します。

また、ブログのメールフォームや
ホームページのお問い合わせフォームから
面談して頂けますか?
というご相談を頂くことがございますが
まずはお電話でお問い合わせ頂けますよう
お願い致します。



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



ななつぼし保育園の子ども達は
私がブログを記せない間に
色んなことを体験しました。


七夕では
短冊にお願いごとを書いたり

fc2blog_20170714175803172.jpg


笹飾りを作ったりして
楽しんで

fc2blog_20170714175747842.jpg


大きいお兄ちゃん達と一緒に
七夕の集いを楽しんだり


fc2blog_201707141756481f6.jpg


姉妹園の
にじのとり保育園のプールで
楽しく毎日遊んでいます。

わざわざ入りたい
キチキチの場所・・。

fc2blog_201707141759405af.jpg


もうセンセイ主導でなくても
自分で楽しみ見つけます

fc2blog_20170714175914503.jpg


役割分担も自分達で

fc2blog_20170714175857432.jpg


お顔に水も頭から水も
いつの間にやら大丈夫♪

fc2blog_20170714175841e10.jpg



今日は私がカートを押して
本園からななつぼしまで歩いてみました。

久しぶりのカート運転でしたが
ちょっとだけ速度を上げると
顔がキリッとして一度私を見て
すぐにゲラゲラ笑顔になります。

これは時代が変わっても同じです。

30年ぐらい前の
ひとみセンセイや
ママ世代の当時の子ども達も
今のにじのとり保育園の
にじ組さんもつばめ組さんも
かもめ組さんもみんな通ってきた

園長センセイのダッシュカート。

ダッシュなんて書くと
えらい暴走カートを想像されて
同業者から
笛を吹かれそうですが
ちょっと早足なだけをダッシュと言います。

そればっかり食べることを
パーティーと言うのと同じです。


楽しみ見つけていますか?
目の前のことを楽しめていますか?

私は先週末から
体調不良を味わい尽くして楽しみ
いろーーーーーーーーーーんな
驚く出来事に向き合う環境を与えられ
1週間前より成長したなぁ・・としみじみしています。

そして
日々を重ねるごとに
より毎日が楽しく充実しているように感じます。

それはそれは
いろーーーーーーーーんなことがあって
いろーーーーーーーーんな感情が
自分の中で交錯しますが

いつも教えてくれるのは子ども達です。

<今泣いたカラスがもう笑った>


これで大丈夫♪



園長(楽しい週末をお過ごしください♪)


コンテントヘッダー

初志貫徹!

さて、父の日のネクタイ装着写真も
もうそろそろ終盤でしょうか。

ななつぼし保育園ひばり組のアイドル
キョンキョンとパパ。
いつも爆裂笑顔のキョンキョン
今日は神妙な面持ちで一枚.

もうおわかりかと思いますが
ブログネームのキョンキョンは
周りを笑顔でいっぱいにする
無邪気な天性のアイドル性から名付けました。

古いなぁ・・・ですか?
いえいえ
昨今の、誰でもアイドルになれる時代ではなく
あの頃のキラキラのアイドルは
時代が変わっても、誰もの記憶に残っているものです。



fc2blog_20170702175136769.jpg


こちらはコニーちゃんとパパ。
コニーちゃんのノートは
毎日楽しい絵日記になっています。

イラスト上手なママの描く
親子三人のイラストは
気持ちをほのぼのとさせてくれるのですが
今日は実写版コニーちゃんとパパ。

ひとみしりなんです・・と言いながら
面談におらわれた
パパとママとコニーちゃんでしたが
今では
生まれた時からココにいるような存在感です。

コニーちゃんの由来は
安室奈美恵さんと鈴木蘭々さんが
少女の頃に出演していた
ポンキッキーズの女の子のキャラクターから頂きました。

ひょうきんなリズムで
じゃんけんを仕切るコニーちゃんもまた
当時の子ども達に
とっても親しまれたキャラクターでした。


fc2blog_20170702175201df9.jpg



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


今日は
にじのとり保育園のお友達と合同で
「七夕のつどい」を行いました。

特に何かをするわけではないのですが
みんなで集まって
季節の由来を知ったり
笹を飾ったり、みんなで歌ったりして
楽しみました。

fc2blog_2017070719123020d.jpg



そして午後は恒例の天満宮さんへ。


fc2blog_201707071909078ac.jpg


fc2blog_201707071909215ea.jpg



お友達関係が
年齢相応に深みを見せてきていますよ。

去年とは違います。
それどころか
昨日とは違います。

毎日毎日毎日
公園まで歩いていますが
歩く時
必ず
一悶着も二悶着もあるんですよ。

いやだーーーーーーー!!!

それは
誰と手を繋ぐとか
誰とも繋ぎたくないとか
そもそも
歩くのがイヤだとか
それぞれの理由での

いやだーーーーーーー!!!

叱って
怒って
手を繋がないなら
センセイが感情的になって
「もう置いていきます!」
というシーン。

それは
私が学校を卒業して勤めた認可保育園で
初めて担任を持った時に
先輩の所作を通して
初めて知った
保育園の現実でした。

怖い・・・・
恐怖政治・・・・

当時日記にそう書いたのを覚えています。

絶対に染まるまい!と
すればするほど
みにくいあひるの子になっていく現実との戦いは
それはそれは壮絶なものでした。

なんでだーーー!!!と
あぜ道を
泣きながら自転車こいで
家まで帰っていた20代前半でした。

どうやったら
感情的にならずに過ごすことができるか
どうやったら
保育園の常識を覆すことができるのか

私は人生をかけて自分なりに見いだした
その問いへの仮説を
ここに集まってくれた仲間達と
今実践の中で
ひとつひとつ答えを導き出しています。

今日も子ども達は

いやだーーーーーー!!!!

大爆裂ですよ。


言葉を完全に操れるまでは
ソレは根気との戦いです。


上手に上手に
子ども達が
自ら歩こう!と思えるように
きえセンセイはじめ
ななつぼし保育園のセンセイは
日夜考えていますよ~。

一人のセンセイがやっていて
お!いいなぁ!と思ったことは
真似してますよ♪
(楽しい企業秘密です)

なんだって
まねっこから始まります。


お昼寝前のひととき♪
ほら、
こうしてお友達と♪


fc2blog_20170707191412016.jpg



おいら!
マブダチ!

fc2blog_20170707191431c71.jpg


むやみに怒った人の負け♪
挨拶は
先にしたモン勝ち♪


園長(初志貫徹!)

コンテントヘッダー

嬉しい気持ち♪


今日は忘れないウチに最初に
父の日ネクタイ装着写真を。

まずはバンビとパパ。
ん?
どっちがバンビ?と
二度見しました。
手作りカードも添えてのパチリ♪

fc2blog_20170629103436563.jpg


イルハンくんとパパ。
送られてきた時にセンセイ達と一緒に
ヤンヤヤンヤ言ってたのですが
みんな口を揃えて
「コレは絶対イヤがって
ようやく捕まえて撮った1枚ですよ~♪」と。
ほどなくしてママから
全くそのままのメールが来て大笑い♪

fc2blog_2017062910331513b.jpg


勝手にインターナショナル♪
それもひとつの合い言葉♪




・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



毎日のママとのやりとりの中で
最近印象的だった嬉しい出来事を
今日はお知らせしたいと思います。

ママは早くからお子さんを保育園に預けて
お仕事に復帰をされました。

お子さんが小さい時は
親が求めるような反応もなく
泣くか怒るかという様子に
どうしたらよいのか・・・という
迷いを隠せない様子のママでした。

家事や育児の疲れを
お仕事を頑張ることで
バランスを取っておられるように
私には見えました。

毎年の転園の時期には
いつも悩み
どうするべきか
どうしたらよいのかを
毎年個別にご相談を受けていました。

そうこうしている間にも
お子さんは着実に成長し
3歳を過ぎた今では
とっても可愛い声で
可愛い言葉使いで
巧みにお話をするようになりました。

正直
私達も
彼がこんな可愛いボキャブラリーで
お話をしだすとは思っていなかったので
まさかの不意を突かれて
センセイ達はキュンキュンしています。

その可愛さを
ママにもお伝えすると
ママが

「ほんとのこと言うと
しゃべり出してから
初めてこんなに可愛いと思えました」

と、カミングアウト。

「わかってましたよ♪」

とお答えして
アハハと笑ってその日はさようならをしました。

この日
私は
お子さんがお喋り上手になったことも
もちろん嬉しかったのですが
ママが

ほんとは
子どもって苦手で
どう接して良いかわからなくて
なんとかここまでやってきたけれど
最近ようやく
可愛いなぁ~~~と
思えてきたということを
お話してくださったことが
最高に嬉しかったのです。


母親なら
子どものこと好きだと思って当たり前
子どもとどうやって向き合ったらいいのか
全然わからなくて
正直頑張ってもこたえが見つからないし
こういう感じ、いつまで続くのかな・・・
私、母親失格かな・・・

母親になるというのは
望んでいたことだから
四の五の言わずに育てたらよいじゃないですか。
あなたの決めたことでしょう?

世間からこう言われているようで
大正論だし
子どもを授かったことは
すごく嬉しいことだけど
それでも
それでも
それでも・・・・・・


この思いが母親を襲い
聞かれても理由のわからない涙を
流すことも
一度や二度じゃない。

子育てってそういう側面もあります。

そこをなんとかごまかしながら
なんとかやってます。
多分多くのママはみんなそうです。
私も何度
泣いてきたかわかりません。

そうかと思えば
全く違う自分になって
なんでもこい!になっていたり
感情の揺れ幅も広いまま
気付いたら2歳、3歳を迎えます。

その頃子ども達は
イヤイヤ期を迎えますから
まさに親子の魔の刻ですよね。

その長いトンネルを越えて
やってくる
お喋り上手になってくる時期。
お友達との関わり上手になってくる時期。
これまで無駄かと思うぐらい
子どもにかけた思いや言葉が
形になってすこ~し表面に現れてくる時期です。


さきほどのママのお子さんは
昨日
信号を渡る時に

お友達とバイバイタッチしてなかった・・・
と言って泣き出したと言って
ママが再び戻ってきました。

キセキですよ。

これまでなら
有無を言わさずママは帰っていたかもしれません。

でも我が子の中で芽生えた
お友達との関係性の成長を目の当たりに見て
面倒にも
ママは引き返してくださいました。

いつもいつもではありませんが
タイミング。
今日のこのタイミングは
戻ってきて正解のタイミングでしたね。

その時のママの
再び保育園の手動ドアを開けた時の顔は
申し訳ないというベールを被った
嬉しそうな顔でした。

なんだか私も
一件落着という気持ちになって
その後
嬉しい思いで園を後にしました。



ほんの小さな出来事ですが
保育園は
ママのこういう気持ちを
しっかり応援しています。

これからどんどんどんどん
可愛くなってきます。

3歳になったら3歳なりの
4歳になったら4歳なりの
かわいらしさです。

可愛いといつ思えたか
ということが
母親の基準ではありませんから

そうではない自分自身のことを
受け入れたら
ものっすごく楽になりますよ♪

誰かの評価とか
誰かの意見に惑わされず
自信を持って自身でいてください♪

虐待容認とか育児放棄容認とか
そういう意味でないことは賢明な判断で
おわかり頂けることを信じて
今日はこのお話でブログを閉じます。


fc2blog_20170629184140887.jpg




園長(保育園はママの為の場所♪)

カテゴリ
プロフィール

7tsuboshihoikuen

Author:7tsuboshihoikuen
大阪市北区東天満1-6-8
ラシーヌ東天満1F
06-6949-8693

検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
最新記事
月別アーカイブ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
育児
952位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
幼児教育
110位
アクセスランキングを見る>>
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
RSSリンクの表示